アロエにはニキビや保湿といった美肌の効果

アロエには美容効果があります。

昔からやけどや切り傷など患部にアロエ汁を塗る民間療法は広く知られていました。アロエには殺菌効果があり、また皮膚の組織細胞を活性化させるので治癒力も高まります。この事からも分かるようにアロエにはニキビや保湿といった美肌の効果があるのです。

ですがアロエの真の美容効果はこれだけではありません。アロエにはアロエステロールというコラーゲンやヒアルロン酸を増やす効果のある成分がある事が最近発見されました。このアロエステロールの働きによって肌のハリがアップし、保湿やシワの改善にも役立ちます。

アロエステロールは何故美肌に効くのか

アロエステロールはアロエベラというアロエに含まれている成分です。

経口で摂取する事で肌の真皮にまで届きます。そこで美しい肌を保つのに欠かせないコラーゲンやヒアルロン酸を作り出す綿維芽細胞の働きを促進してくれるのです。これによって肌はハリを取り戻し内側から美しくなります。コラーゲンを一から作り出すのではなく生成を助けるというのがポイントです。

スキンケアやサプリメントではコラーゲンを補うのはなかなか難しいのですが、アロエステロールは血管を通って真皮から美肌に働きかけます。また肌の保湿や規則正しい新陳代謝も促して紫外線を浴びる事によって起こるゴワつきやくすみ、乾燥も解消してくれるのです。

まだまだあるアロエステロールの嬉しい効果

アロエステロールの効果は美肌だけに留まりません。

摂取することで血糖値やインスリンの上昇を抑制してくれるので糖尿病予防にもなりますし、脂肪の燃焼を助けて脂質の代謝を改善し、体脂肪を蓄積させない助けをしてくれるので肥満に悩む方にも効果が期待できます。

アロエステロールの摂取方法

アロエステロールは最近になって発見された美容成分です。アロエステロールだけを摂取できるサプリメントなどはまだありませんが、ヨーグルトやヨーグルトドリンクなどに配合されたものが販売されているので試してみるといいでしょう。